地合いが良くても弱いイーレックス

本日はイーレックス空売りを一部決済したりイマジニアを少し売買して5,000円ほど利確。しょぼい。でも株で生計立ててるわけじゃないのでこんなんでも良いんです。

とにかくイーレックスは待つしかないですね。短期の上げ下げなんて気にしててもしょうがないです。契約が増えて電力販売量が増えるなり発電所が完工して稼働なりすれば嫌でも上がるのでそれ以外は特に期待してません。

ただ、待ってる間に何もしないのと何かして少しでも資金を増やそうとするのはどっちが良いのかは分かりませんが私は今は後者だと思って空売りしたりしてます。2Qが意識される頃には株価はもう一段階ステージを上げるかもしれません。

 

現在公表されている17年5月までのイーレックス・スパーク・マーケティングイーレックス・スパーク・エリアマーケティングの電力販売量(低圧)を見てみましたが4月に比べてやや落ち込んでいるものの順調であると思います。

例年5月は電力の販売量が少なくなるためさすがにそれをカバーするほど契約は取れていないということですが右肩上がりではあるため一先ず安心でしょうか。

ただ、イーレックス本体の高圧の販売量がそこまで増えているわけではないので少し気になりますね。電力需要は季節的な要因が大きいのでもっと長い目で見ないといけないのかもしれません。